FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタインウェイアップライトピアノ修理

スタインウェイアップライトピアノ
を預りましたが音が響かない。
スタインウェイの音が出ないもったない
しばらく放置され眠ったいたようです。
お客様に提案し蘇らせ良い音で
弾いて頂きたくお話しました。
1981年製で年数が経つので
弦交換、ダンパーフェルト貼り替え
内部調整をします。


弦交換作業
ニューヨーク製なので純正と同じ
アメリカのMAPES製の弦と
ドイツ製のチューニングピンを使用します。
スポンサーサイト

コメント

#5 No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/SAU4Tf
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

コメントの投稿

Secret

プロフィール

PianoProgress

Author:PianoProgress
設立年月日: 1992年 ピアノテクニカルセンター
1998年 有限会社プログレス
ピアノ修理は経験豊富な内部技術者と塗装専門技術者でそれぞれ専門分野の匠がおり100年以上前のピアノ修復から現代のピアノまでベストな楽器として良い音の響きを追求してこだわりをもって作業しています。

ご満足を頂けるピアノになると思っています。業務内容: ピアノ調律・外装内装・内部修理・ピアノ買取・販売・輸出入

従業員数: 9名
代表取締役: 佐藤一夫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。