FC2ブログ

UX10BL 解体続き

こんばんは!
研修生の佐藤です♫
今日で5月も終わり、明日から新しい1カ月が始まりますね。


昨日作業したことについて。
昨日はピアノを倒して、底板から外しました。


底板のネジはサビていてすごく固いことが多いので大変です💦

底板を外したら、前土台を外します。


次に脚柱を外します。


左右で同じパーツなので、分かるよう印をします。
あとちょっとしたことですが、脚柱は手前側が角が角ばっていないんです!
家にある方は是非確認してみてください笑

後は下袖柱、棚板、腕木を外していきます。

そして今回は腕木をアセトンでラッカー剥離していきます。


ラッカー剥離するとこんな感じに…。


ここまで昨日の作業を載せていきましたが、今日は鍵盤おさえや脚柱、下袖柱など固定バフで出来るものをやっていきました。

明日から6月。残り少ないですが外部研修は3カ月なのでたくさんのこと学んでいきます!!

今日はこの辺で。次回の更新までお楽しみに♫

スポンサーサイト
プロフィール

PianoProgress

Author:PianoProgress
設立年月日: 1992年 ピアノテクニカルセンター
1998年 有限会社プログレス
ピアノ修理は経験豊富な内部技術者と塗装専門技術者でそれぞれ専門分野の匠がおり100年以上前のピアノ修復から現代のピアノまでベストな楽器として良い音の響きを追求してこだわりをもって作業しています。

ご満足を頂けるピアノになると思っています。業務内容: ピアノ調律・外装内装・内部修理・ピアノ買取・販売・輸出入

従業員数: 9名
代表取締役: 佐藤一夫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター