FC2ブログ

YAMAHAG2白塗装とクリーニング

こんにちは。
前回からだいぶ間が開いてしまいましたが白いYAMAHAのG2の修理とクリーニングです。色々大人の事情により全塗装ではなく修理とクリーニングとなりました。

ホールなどで使用されてる為か角がスゴイ事になってます。

此方は左手
移動を繰り返すのでどうしてもゴツゴツ当たっちゃうんですよね。
なので本体は丸ごと塗装でその他の脚柱やペダル箱などを必要に応じて塗って行きます。

まずは大きな本体からですが。
凹みや欠け割れなどを綺麗に埋めてサフェーサーをいれてから上塗りにうつります。
脚柱は実はかなりスゴイ状態だったので元の塗装を全て剥がしまた下地から塗り直して居ます。

はい。真っ黒です。
ここからポリサーフェーサーを塗り。中研ぎを済ませたのち元の通り白く塗装していきます
差し当たって塗装したのは。
本体。脚柱。ペダル箱。脚柱の台座。下口棒で。
あとはほぼクリーニングとなりました。
では次回の更新まで。
ごきげんよう。
スポンサーサイト
プロフィール

PianoProgress

Author:PianoProgress
設立年月日: 1992年 ピアノテクニカルセンター
1998年 有限会社プログレス
ピアノ修理は経験豊富な内部技術者と塗装専門技術者でそれぞれ専門分野の匠がおり100年以上前のピアノ修復から現代のピアノまでベストな楽器として良い音の響きを追求してこだわりをもって作業しています。

ご満足を頂けるピアノになると思っています。業務内容: ピアノ調律・外装内装・内部修理・ピアノ買取・販売・輸出入

従業員数: 9名
代表取締役: 佐藤一夫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター